目的のある人生

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on email
Email
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on email
Email

目的のある人生

神様なんていないと、18年間ずっと思ってたんですけど、面白半分で一つもらって、寮に戻って読み始めました。

キリスト教について、何も知らなかったけど、聖書を開いて読んでみたら、ものすごい勇気を与えてくれる名言集みたいでした。

僕が、初めて心を動かされたのは、マタイ24章13節で、「最後まで忠実な者は救われる」っていう、聖句なんです。当初、僕が聖書を読み始めた時、キリスト教についても、イエス様についても、何も知らなくて、その言葉を最初に読んだ時、人生、どうしていいか分からなかった時で、いろんな事を、 諦めかけてたんです。だから最初それを読んだ時、やっぱり諦めないで頑張んなくちゃいけないんだなと思いました。
それから、聖書とかキリスト教についてもっと勉強して、聖書がどういうものなのかっていうのが、もっと分かった後に、 もっと深い意味がある、最後までイエス様についていけば、自分たちは救われる、だから、地上の面での「救われる」と 、天に関する「救われる」っていう両方を、理解した時に、この聖句はやっぱりすごいものだなって思いました。

Hope Aliveについて:
https://hopealive.jp/​

コメントを残す